ゴムボート・FRPボート・ポータボートのことなら...

|商品検索
ゴムボート・レンタル
ジョイクラフトMovie
アキレス・ゴムボートMovie
ゼファーボートMovie
釣りのためのゴムボート艤装
フローター特集!〜ゴムボート3社のフローターを比較…
|商品カテゴリー

インフレータブル/ゴムボート


ゴムボート…ジョイクラフト
 ◇ジョイクラフト/JOYCRAFT
 〜《ジョイクラフトの特徴
- 台数限定スペシャルセット
- フィッシングスペシャルセット
- スポーツボート
- 2馬力エンジンセット
- ローボート
- フローター
- オプショナルパーツ

ゴムボート…アキレスボート
 ◇アキレス/Achilles
 〜《アキレスボートの特徴
- 限定大特価品
- パワーボート
- 2馬力エンジンセット
- ローボート
- PVCボート
- フローター
- オプショナルパーツ

ゴムボート…ゼファーボート
 ◇ゼファーボート/zephyrboat
 〜《ゼファーボートの特徴
- パワーボート
- エレクトリックボート
- 2馬力エンジンセット
- ローボート
- カヤック
- フローター
- マルチフリーシステム 
- フィッシングギア
- カスタムギア 
- エアーパーツ
- オプショナルパーツ
- フローター用オプションパーツ


 ◇リバレイ/Rivally
- フローター


電動ポンプ/フットポンプ
 ◇電動ポンプ/フットポンプ

一体型・分割式ボート

FRPボート…ボートエース
 ◇ボートエース/BoatAce

折りたたみ式ボート

折りたたみ式ボート…ポータボート
 ◇ポータボート/PortaBote

コンパクトなボート

コンパクトなボート…フロートボート
 ◇フロートボート/FloatBoat

魚探・エレキ・2馬力船外機

魚探・エレキ・2馬力船外機
- 魚探
- エレキ
- 2馬力船外機

スモール ボート用品

スモールボート用品

雑誌・書籍

雑誌・書籍

|コンテンツ
スモールボートを知る!
スモールボートを選ぶポイント
〜免許なしで乗れるボートの安全ガイド
ゴムボート特集〜ゴムボートの魅力から選び方まで〜
ゴムボート特集
〜ゴムボートの魅力から選び方まで

釣りのためのゴムボート艤装
釣りのためのゴムボート艤装 ゴムボートAtoZ
ゴムボート(インフレータブルボート)特

集
アキレスボートの特徴
ジョイクラフトの特徴
ゼファーボートの特徴
インフォメーション
店舗紹介
アクセス
雑誌掲載

|おすすめ商品
2016年Newモデル ホンダ2馬力船外機BF2DH−SCHJ(トランサム S)
スズキ2馬力船外機DF2
トーハツ2馬力船外機MFS-2B・S(トランサム S)
マーキュリー2馬力船外機2.0M 2ストローク
2016年モデル ZE325W−T
2016年モデル La Pocheシリーズ
2015年モデル RL アルビナU 
RL フローターフィン
RL フィンセーバー
PS−511CN−E(中〜東日本)
PS−511CN−W(西日本)
リガーマリン
センサー クランプ ライト
(HONDEX BP03)

マウントベースクリップMBC-JM/ジョイクラフト用
Zワンポイントロッドホルダー供塀跳拭
Z 背もたれエアーチェア
アルミチラーハンドル
スーパーバッテリー13A
ファクトリーゼロ
トランサムドーリー - F900A&F900D&F900J

Zアンカーベース
ジョイクラフト ランチングホイール ミニ
LW-6(1セット)

BMO フォールディングシート
リガーマリン センサークランプ ミニ・チルト
ミンコタ リップタイド
トランサムシリーズ


|売れ筋商品
チビラークGB
フィッシャーマンシート(グレーー/ホワイト)
簡単に取り付けられる
アンカー用ロープ 30m

ハイプレッシャーポンプ (BM−SP2000V)
BMOリムーバブルスイベルベース
BMOアルミチューブロッドホルダー自在式

|カート
カートの中を見る スモールボート.jp
ビーフレンズ/Be Friendsホームページ


魚探/魚群探知機
魚探の選び方なら...


2馬力船外機
2馬力船外機のことなら...


ゴムボートAtoZ
ゴムボートAtoZ


那珂湊マリーナHP
那珂湊マリーナ



トローリング&ボート用品のビーフレンズ
トローリング&ボート用品のBeFriends




|メーカーリンク

ゴムボート/アキレス
アキレス


ゴムボート/ジョイクラフト
ジョイクラフト


ゴムボート/ゼファーボート
ゼファーボート


ポータボート
ポータボート


フロートボート
フロートボート


RSS /  ATOM
ジョイクラフト 2012年〜オススメ&いちおしのゴムボート!
ジョイクラフト・ゴムボート〜FREED(フリード)303
ジョイクラフト・ゴムボート〜オレンジペコ303V
ジョイクラフト・ゴムボート〜GRID(グリッド)295


◆ ジョイクラフト特集 ◆


  • ジョイクラフト/各シリーズの比較

  • ジョイクラフトの特徴〜こんなに違うジョイクラフト

  • スポーツボート/SPORTS BOAT

  • ローボート/ROW BOAT



  • ◆ ジョイクラフト/各シリーズの比較 ◆


    ジョイクラフト/JEFシリーズ
    ジョイクラフト/JEFシリーズ
    ジョイクラフト/JEFシリーズ
    ジョイクラフト/JEFシリーズの機能
    ジョイクラフト/JEFシリーズの機能

    ジョイクラフト/JESシリーズ
    ジョイクラフト/JESシリーズ
    ジョイクラフト/JESシリーズ
    ジョイクラフト/JESシリーズの機能
    ジョイクラフト/JESシリーズの機能 ジョイクラフト〜ランチングホイールLW-8
    ジョイクラフト/JESシリーズの機能

    ジョイクラフト/JEXシリーズ
    ジョイクラフト/JEXシリーズ
    ジョイクラフト/JEXシリーズ
    ジョイクラフト/JEXシリーズの機能
    ジョイクラフト/JEXシリーズの機能
    ジョイクラフト/JEXシリーズの機能

    ジョイクラフト/JELシリーズ
    ジョイクラフト/JELシリーズ ジョイクラフト〜ランチングホイールLW-8
    ジョイクラフト/JELシリーズ
    ジョイクラフト/JELシリーズの機能

    ジョイクラフト/FSシリーズ
    ジョイクラフト/FSシリーズ
    ジョイクラフト/FSシリーズ
    ジョイクラフト/FSシリーズの機能

    ジョイクラフト/BBSシリーズ
    ジョイクラフト/BBSシリーズ
    ジョイクラフト/BBSシリーズ
    ジョイクラフト/BBSシリーズの機能1 ジョイクラフト・ランチングホイール(フロント) ジョイクラフト・パイプクランプ ジョイクラフト・ランチングホイールLW-8
    ジョイクラフト/BBSシリーズの機能2

    ジョイクラフト/JBBシリーズ
    ジョイクラフト/JBBシリーズ
    ジョイクラフト/JBBシリーズ
    ジョイクラフト/JBBシリーズの機能1
    ジョイクラフト/JBBシリーズの機能2
    ジョイクラフト/JBBシリーズの機能3
    ジョイクラフト/JBBシリーズの機能4

    ジョイクラフト/JETシリーズ
    ジョイクラフト/JETシリーズ
    ジョイクラフト/JETシリーズ
    ジョイクラフト/JETシリーズの機能


    ▲TOPへ



    ◆ ジョイクラフトの特徴 ◆


    ジョイクラフトの特徴
    ジョイクラフトの特徴・その1
    ジョイクラフトの特徴・その2
    ジョイクラフトの特徴・その3
    ジョイクラフトの特徴・その4
    ジョイクラフトの特徴・その5
    ジョイクラフトの特徴・その6
    ジョイクラフトの特徴・その7
    ジョイクラフトの特徴・その8
    ジョイクラフトの特徴・その9
    ジョイクラフトの特徴・その10

    ■リジッドフレックス(高圧エアフロア)

    ジョイクラフトは世界で愚も多品種の高圧エアフロア高級ポートを提供しています。数ミリの間隔で無数の糸が上下の布を引っ張る構造は、空気を注入するだけで板のように堅くなり、ガッチリした高い剛性のフロアを作ります。継ぎ目かなく曲がらず、さらに大きな浮力か、もう一つの安全を付与します。リジッドフレックスは、縦糸、上面、下面のクロス全てに、伸び易いナイロンでなく、低伸度ボリエステルを採用。リジッドフレックスの堅いフロアはポートの走行性能をベストに保ちます。リジッドフレックスは軽くて組み立てが簡単です。一度この簡便さを経験されると手放せなくなります。エアフロアは高圧で堅くなりますが、基本的には弾性体であり、通常のアルミ、合板のフロアに比べはるかに設計が難しい。ジョイクラフトは世界で最も多品種の高圧エアフロアボートを手がけ、ベストと考えられる艇体と船底構造の組み合わせの開発にチャレンジし、提案しています。

    ■ボート用クロス

    ―――ポートクロス基布
    1,000デニールポリエステルの両面に、ボート専用に設計されたコンパウンドをコーティングしています。

    ―――全てのポートが同品質
    高重合ポリマーは対候性に優れ、紫外線、オゾンに対し抜群の耐性を示す可塑剤(プラスチサイザー)を多量にコンパウンドしています。最高級スポーツポートからローポートまで全く同じ配合を使用。最良の品質を全てのボートに採用する、これがジョイクラフトの良心です。一般のボートではグレード、価格により全く品質の違う物質カが配合されています。

    ―――表面、裏面に同一配合材をコーテイング
    オゾンは暗い所でも空気中に存在します。見えないチュープ裏側のオゾン劣化にも対応。夏の強い日差しでは、紫外線がチューブの裏側まで達することがあります。チュープ裏側の配合品質は重要です。多くのボートでは表面がまだ使用出来る状態でも、見えないチューブの裏側が先に劣化している事があります。

    ―――気密性/自信の1回コーティング
    ピンホールの原因になる粉状物を配合しておらず、裏面たった一回のコーティングでも、ビンホールか出来にくく、空気漏れの心配がほとんどありません。(一般的なボートクロスは、ゴム以外の多量に配合された粉状物質及び発泡の関係上、裏面を2回コーティングしなければ空気漏れの恐れがあります。1回目のビンホールと2回目のピンホールか合致しない事を期待して、裏側を2回コーティングします)

    ―――1,000デニールポリエステル

    ポートクロスは引き裂きに強く、伸びず、堅いチューブを作る事が重要、走りの高性能につながります。全てのポートに、太く、強く、伸びにくい1,000デニールポリエステルを採用。市場の主流は210、420デ二ールナイロン、750デニールポリエステルです。
    ※ジョイクラフトのボートは,鉢(表面と裏面)が同物質。
     ほとんどの一般ボートは,鉢イ異なる物質

    ―――高圧スプレー方式
    裏と表のコーティング材が布目を通じて接着し、はがれません。

    ●ポート布/ジョイクラフトはベース布のポリエステルとコーティング部に剥離がない高圧スプレー方式を採用、表と裏のコーティング層が布の隙間を通じ接続(ブリッジ)します。カレンダー方式や、ラミネート方式とは剥離強度か違います。

    ■走るボートのチェックポイント

    ポートにとって重要なことは、安全で、スムーズに、速く走行できる事です。外見は似たポートでも、走らせてみれば、その差に愕然とします。グニャグニャしたボートは走行中風波のある水面では暴れ、精神的にも肉体的にも疲れます。チャンスがあれば、ご自分でハンドルを握り、いろいろなポートを乗り比べられる事をお勧めします。友人で、ジョイクラフトのポートをお持ちの方があれば、その方の評価をお聞きいただき、ご判断いたたけれぱ幸いです。

    1.基本設計
    ●ポートの継ぎ目を少なくすることで、スムーズなラインを確保し、水の流体抵抗を少なくしています。

    ●トランサム、エンジン周辺の水流の変化を少なくし、船4本の揺れや、水圧の影響を減少させる設計を行っています。特にトランサムの設計は、一つの方式にこだわる事なく、試行錯誤を重ね、その機種にマッチしたものを開発しました。トランサムの板の高さは一定でなく、その機種のベストになる様、設計、テストする。これか、ジョイクラフトの開発力です。


    2.ポートの剛性/達くて暴れないボート
    ボートの走行性で最も重要なファクターは、船体の剛性と船底のデザインです。いかに堅い艇体を作れるかがキーポイント。強くて伸びない繊維、大きなチューブ、高い空気圧が一体となって剛性の高い艇体を作り上げます。斬新でオリジナリティーあふれる船体とあいまってグレードの異なる走行をします。
    ●伸びない大きなチューブ
    ジョイクラフトは海上でのテストをくり返し、最適なチューブ径を採用しています。現在の高性能インフレータプルポートは、いかにしてガッチリとした硬くて剛性の高い略体を作り上げるかにかかっています。伸びの少ないポート布と、大きなチュープ、堅固な船底構造が高い剛性に寄与します。(貯水池のテストでお茶を濁すことはありません)
    ●チューブの空気圧
    ジョイクラフトは、ローポート、スポーツポート共に0.2〜0.25パールです。(ほとんどのポートはエンジン付きポートでも最大圧力0.17バールです)太く、強い、伸びない繊維を使用しているため、高圧に耐え、チューブか硬くなります。風波による水面の変化に耐え、飛んだり、跳ねたりせず、スムーズに走ります。剛性の高い艇体はキャビテーションが少ない。伸びの大きい、細い繊維を使用した軟らかいポートは、波のある海況での高速走行はグニャグニャし、危険です。


    ●経年変化

    上部と下部の積層されたクロスの厚みと固形化した接着剤の差が、年と共にでてきます。上部が伸び、下方が収縮し下向きに曲がる傾向があります。したがって伸びの大きいボートは、経年変化でバウが下方に落ちてきます。ジョイクラフトのボートは伸びの小さいポート布を採用しています。

    ■親切設計(高品質の豊富なアクセサリー)

    ジョイクラフトは、使い勝手が良い。ほとんどの必要部品、アクセサリーか標準装備。一つ―つチェックし、比較して下さい。船体番号止め、トランサム後部成型板、チューブ下の補強など、目の届かない所にも着目しています。万一、市販のボートに比べて乗り心地、アクセサリーなど劣っている点があれば、今後も謙虚に、皆様方のご意見を反映させて参ります。

    ■安全性(すべてのボートが3気室以上)

    多気室構造(本体チューブ3気室以上)全長3メートル内外4人用クラスまでは本体2気室か一般的です。ジョイクラフトのトランサム付きボートは、全て3気室以上です。JES、JEX、JELシリーズは大きな浮力の高圧エアフロアを備え、更に安全です。ポートが小さいからと言って2気室で安全か保たれるとは、ジョイクラフトは考えません。3気室構造のポートは、万一、一つのチューブが破損しても、ほぼ水平に浮き、安全に走行できます。(JETシリーズ・JBB・BBSシリーズは本体2気室ですが、大きな浮力の高圧エアフロアを備えます)

    ■走行時疲れないボート

    キャビテーション、左右の揺れ、バウの沈み込み、エンジン周辺の水流の乱れなど、ボートの急激な挙動変化は危険でもあり、特に長時間の運転では疲れます。実際に走行させなければ解らないことですが、走らせて比べて頂きますと、基本性能が高いジョイクラフトは、スムーズな走りで安心感があり、疲れないポートだと実感頂けます。

    ■丁寧な作業と強力な接着

    ローポートでも接着剤の拭き取りを行い、パーツの取り付け部にはマスキングをし、接着剤のはみ出しを最小限にしています。はみ出した接着剤は紫外線やオゾンで、すぐに茶色に変色します。

    ■修理

    修理を前提としてボートを購入されますか?ジョイクラフトは損傷が発生しにくいポートを作ることかまず第一だと考えています。丈夫なポート布の使用により、引き裂きなどの損傷が基本的に少ない。接着加工か強力で丁寧であり、剥かれの頻度か非常に少ない。また、ご自分で補修される場合でも、補修用の接着剤が工場で使用する接着剤と同一の為、工場とほぼ同一の接聴力を期待できます。補修は関東陸運局認定の救命いかだサーピスステーションで行います。基本的に修理の発生が非常に少ないので、特殊な事情がない限り長期間お待たせすることがありません。


    ▲TOPへ



    ジョイクラフト/スポーツボート
    ジョイクラフト/スポーツボート・イメージ
    ジョイクラフト/スポーツボート・特徴その1
    ジョイクラフト/スポーツボート・特徴その2
    ジョイクラフト/スポーツボート・特徴その3
    ジョイクラフト/スポーツボート・特徴その4

    ▲TOPへ



    ジョイクラフト/ローボート
    ジョイクラフト/ローボート・イメージ
    ジョイクラフト/ローボート・特徴その1
    ジョイクラフト/ローボート・特徴その2
    ジョイクラフト/ローボート・特徴その3
    ジョイクラフト/ローボート・特徴その4

    ▲TOPへ